健康ライフ

2017.05.24

むくみの解消法

このエントリーをはてなブックマークに追加
むくみの解消法画像

 
Q.30歳のOLです。時折、朝起きて鏡をみると顔がむくんでいるような日があります。体重が増えているというわけでもなく、どこか体調が悪いというわけでもなく、ただなんとなくなんですが…。そんな日は、お化粧をするときもフェイスラインや目元がはっきりしてないように感じます。顔のむくみを取るにはどうしたらよいでしょうか?
 
 
 

■佐藤院長からのアドバイス

 
顔のむくみは誰でも一度は経験したことがあると思います。
原因の1つにはアルコールの飲みすぎがあります。アルコールをたくさん摂取すると、血中のアルコール濃度が高くなり、それを下げようと体が水分を貯めこむためにむくみが起きます。
また、塩分を摂りすぎた場合も、血液やリンパの流れが悪くなり同じようなことが起きます。腎臓にも負担がかかってしまいます。
軽いむくみの場合は、顔のマッサージなどで血流をよくしてあげると治ることがありますが、食事にも注意が必要です。濃い味付けの加工食品には塩分が多く含まれていることをお忘れなく。
 
むくみを解消してくれる食材は、カリウムが含まれるものがおススメ。体の中の余分な水分を排出してくれます。具体的にはキノコ類・豆類・ほうれん草・イモ類・トマトなど。フルーツではバナナ・リンゴ・スイカやかんきつ類などが効果的です。
むくみは適度な運動と食事で解消できることが多いので、日々の生活を見直してみるのが良いですね。あまり長く続くようであれば、病気の可能性もあるので、医師の診察を受けてください。
 
 

気になることがあったら、一人で悩まずご来院ください。

 
 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加