妊活体験記

2017.04.23

避けたい食品

このエントリーをはてなブックマークに追加
避けたい食品画像

 
最近妊娠が分かり、毎日の食事に注意するようになりました。妊娠中に食べてはいけない物はどんなものがありますか?
 
 
 
■佐藤先生からのアドバイス
 
妊娠中に食べてはいけない物は基本的にはありません。ただし、注意が必要といわれているものはあります。まぐろなど水銀の多い魚、ナチュラルチーズ、生ハム、カフェインの多い飲み物などが挙げられます。
 
水銀の多いまぐろ、メカジキなどは週に1回80gを目安にしましょう。
 
チーズや生ハムにはリステリア菌が含まれる可能性が高いので感染の予防として加熱するまたは体調の良い時を選んで食べましょう
 
カフェインは控えめにしましょう。過剰摂取してしまうと赤ちゃんの成長に悪影響とされ流産のリスクも指摘されています。コーヒーやお茶などカフェインの多い飲み物は摂り過ぎに注意しましょう。
 
また、塩分の多い物は控え、飲酒・喫煙はやめましょう。
 
 
 
【答えてくれた先生】
産科婦人科舘出張佐藤病院 院長
佐藤 雄一 先生

佐藤先生 医学博士
産婦人科専門医
日本産科婦人科内視鏡学会技術認定医
日本生殖医学会生殖医療専門医
日本抗加齢医学会専門医
医療法人舘出張佐藤会高崎ARTクリニック理事長
公益財団法人日本体育協会公認スポーツドクター

気になることがあったら、一人で悩まずご来院ください。
 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加